公園でワンコに棒灸♪

 + バッチやお灸 - trackbacks(0) +fun*herbs(プラスファンハーブス)
JUGEMテーマ:わんこ
 
冷え込む日が多くなって来て、

シニア犬は節々の調子がいまいちなことも_| ̄|○

我が家のシニア3dogsは、みんな棒灸が好ききらきら

やったあと調子があがるらしいです手

煙や匂いがスゴイゆう★ので公園で、棒灸をしてみました!


ちょっと、腰や首周りの調子があがらないお友達ウリくん




ウリくんの頭の上にまりサマ。すでに棒灸してマッタリ日向ぼっこ。




経絡の流れにそって、大椎・命門・百会(腰)中心に。





まりりんサマは、慣れっこ。

このあと、調子が上がったのか、テキパキと公園中を徘徊の旅に。





こちらは、ラッキーにいさん。ダンディーでしょ。17さい!ですよ〜

若い頃は、わんわん警備隊としてまりりんサマと公園警備してましたよ笑

棒灸初体験で、もうちょっとやってと言ってました。



キィちゃんも初体験、若者なので、このあと逃走




あまりにもまったりしてたので、

ちょっと百会のツボ・頭の上に、おふざけショット。

人間だったら、花粉症とかにいいのですよん。


これからの季節

棒灸が活躍しそう♪






びびあんサマは、暖かい日差しの中で、ただエネルギーチャージ(笑)
光合成ちう・・




びびあんサマ 本日、9さいの誕生日♪2004.11.18生


肉くれ〜ッゆう★






いよいよ今週末土曜日は
クリナップショールームでわんわんフェスタ!
まだ、お席の余裕があるようです。

是非遊びにいらしてくださいね♪


















 

エマージェンシークリーム♪

 + バッチやお灸 - -




先日のイベントで、看板犬を獲得したvivienサマ

性格は便所の100W並み(無駄に明るい・・・のですが、
スーパー分離不安ママ命!嬉しいケド、ウザすぎるぞ・・・

ビビる・・怖がり、怖がりの為吠えまくるッ! 

走り屋なので、基本は地に足がついていないと不安の為
乗り物酔いのスーパー緊張症・・・・・
かすかに弱弱しく
ピィィィ〜、ピィィィ〜っと声が漏れる。。


人やワンコが多い場所で
何故おりこうさんにしていられたかの60%に
こちらのバッチクリームや、スプレーのおかげもあります♪





エインズワース社のエマージェンシークリームは、
通常販売されている
バッチフラワーのレスキュークリームより、
3種類プラスで、合計9種類のエッセンスが入ってます。

  ・スターオブベツレヘム
  ・ロックローズ
  ・チェリープラム
  ・クレマチス
  ・クラブアップル
  ・インパチエンス

プラス+
  ・ホリー
  ・パイン
  ・ウォルナット


もちろん、ラノリン、石油化学製品、パラベン、着色剤、
ラウリル硫酸ナトリウムなど、
必要のない成分は一切使用していません。


ヒルトンハーブのフィトバームのように、
主に皮膚トラブルに使う感じですが、
お顔にも使えるように処方されているので、
スキンケアの仕上げに
疲れているときイライラしたときなどいいです!
サァ〜っと気分が落ち着き私も使用です。


ワンコに使用は、皮膚トラブルはもちろんのこと
まずは、私が手を潤したいので塗り塗りしたあと、
やさしく身体を撫でてあげます!耳のくるくるマッサージとかネ



ハンドパワ〜!ですよ(笑)

しばらくすると落ち着きを取り戻してくれたりするんです。ホントダヨ


リカバリープラスエマージェンシースプレーも、
ノンアルコールで
動物やお子様、お年よりにも使いやすいタイプ。

動物病院にいく前にシュッとしてあげたり、
怪我したときのビックリとか
乗り物乗る前とか色々シーンがあると思いますが、
興奮も少しおさまったりします。

もちろん、私たち人間も緊張する場面やパニック時には使用です♪

動物たちと一緒に使えるこんなアイテムいかがですか??

また、回し者のような記事になってしまいましたね(笑)














リカバリープラスエマージェンシースプレー♪

 + バッチやお灸 - -




英国王室御用達エインズワース社のフラワーエッセンスです




心や感情のバランスを取り戻すために使用する

自然療法の一つです

既に使用されている方も

いらっしゃると思いますがご紹介まで。


通常のレスキュースプレーやエッセンスは5種配合ですが、

・スターオブベツレヘム(ショックの後遺症)
・チェリープラム(自分をコントロールできない)
・ロックローズ(恐怖やパニック)
・インパチエンス(精神的ストレス緊張)
・クレマチス(意識がぼんやり)

こちらは、さらに3つのエッセンスがプラスされています。

・アスペン(不安・落ち着かない)
・ミムラス(臆病・特定のものを恐がる)
・ホワイトチェストナット(考えがぐるぐるとまらない)

プラスなだけあるのです♪

グリセリンベースですので、動物にも気兼ねなく使えます。

ワンコたち動物へ、どんな時に使うかというと緊急時です。

・ショック状態

・極度の緊張

・病院に行く前

・電車に乗る前

・おびえている時

・雷こわーーーーーーーいっ 

とか場面は色々ありです。


ワタシは、自分が考え事が激しく寝つきが悪いときも使います

本日は、病院に行く前に、自分も美香さん(Vivien)も

感情コントロールするために使用しました!


美香さん(Vivien) 本日は、抜歯の為、日帰り入院中です。

夜、これを持って迎えに行き抱きしめる予定です 


 
 



*********************************************************
3/4(日)ワークショップPM1:30〜4:30

ハーバルケア講座(PM2:00〜3:00)では
皮膚に関するお話と
愛犬用レスキュークリーム or 人間用ボディクリームを
作ります。
(要予約) 詳しくはコチラ

講座以外でも、お気軽にお立ち寄りくださいね
散歩の途中の休憩所、温かいハーブティーを用意して
お待ちしてます

無料ブログ作成サービス JUGEM